Aya Kumamoto長崎県出身。9歳より筝曲を習う。NHK邦楽技能者育成会50期卒業。現代邦楽を中心に北海道から九州まで、かたい演奏会から、ゆるいイベントまで、幅広く演奏活動を行っている。50期の有志による『50期の会』でも活動を行う。また尺八の熊本圭吾と「Kumara」として活動し「聴いて楽しい」音楽を探究中。第18回長谷検校記念くまもと全国邦楽コンクール奨励賞受賞。





藤高理恵子 Rieko FUJITAKA: 琵琶 Biwa  ホームページ Home page

Fujitaka神奈川県出身。日本音楽集団団員。筑前琵琶を田原順子氏に師事。
古典・現代曲の演奏活動をしつつ、オリジナル作品も創作。
馴染みが薄く難解な印象を持たれがちな琵琶を、楽しく気軽に聴いてもらえることを目指して活動している。
第5回東京邦楽コンクールにて日本現代音楽協会賞受賞。
第15回長谷検校記念くまもと全国邦楽コンクールにて優秀賞受賞。


宮澤やすみ Yasumi MIYAZAWA: 三味線 Shamisen  ホームページ Home page
Miyazawaジャ ズバンドでの活動を経て邦楽の世界へ。2008年小唄扇派師範取得。弟子指導の傍らソロライブ「小唄かふぇ」を継続中。これまでに無声映画、声楽、一人芝 居、紙芝居、ストリップなど多彩な芸能とコラボレーションし、三味線と唄で音楽を付けている。演奏スタイルは古典曲からエレキ三味線を駆使したロックま で。仏像ナビゲーターとしても知られ、NHK(首都圏)「ひるまえほっと」準レギュラー出演中。著書『東京仏像さんぽ』など。




熊本圭吾 Keigo KUMAMOTO:  尺八 Shakuhachi  連絡先 E-mail
Keigo虚 無僧伝来の古典本曲を通じ尺八求道の一方、古典・現代の邦楽演奏のみならず、ポップスやフラメンコ、仏教音楽などの分野で編曲・演奏を展開、箏の熊本文と の「Kumara」にてオリジナル作品を中心に活動中。尺八を古屋輝夫氏に師事、西園流本曲を故小原西園氏、錦風流本曲を須藤脩鵬氏に師事。NHK邦楽技 能者育成会第50期卒業。第18回長谷検校記念くまもと全国邦楽コンクール奨励賞受賞。日本酒好きが高じて利酒師の資格を持つ。





松田光輝 Mitsuteru MATSUDA: 鳴物 Percussion  連絡先 E-mail
Matsuda福 岡県出身。スタヂオ言霊主宰・俳優。文学座で演技を学んだ後『スタヂオ言霊』を設立、日本全国・NY・ロシアと活動の幅を広げている。産経新聞紙面におい て連載コラムを発表。俳優二人での語りユニット『びわ紡糸』で定期ライブを行っている。The American Scool in Japan(調布)特別講師。Podcastにおいて純文学・昔話を中心に【スタヂオ言霊朗読本】を好評配信中。






片岡一郎 Ichiro KATAOKA  ブログ blog
Kataoka2002年に澤登翠に入門。
国 内各地の他に米、独、豪、克でも公演。作年9月よりミシガン大学芸術家滞在プログラムより招聘を受け約半年間、米国に滞在。これまでの演目数は約300作 品。弁士の他に紙芝居、声優、書生節、文筆を少々。行定勲監督作品『春の雪』や奥田民生のDVDにも弁士として参加している。







Copyright © Otowaza All rights reserved.